ザカタキ! 第6720号 -妊娠と治療-

★2024年6月12日(水)t-6720号★

チャオです〜!
おはようございます。

「胎盤から」

ミチオさんです。

我々は全員、

「女性から生まれている」

という事実があるわけで、

ほぼ日の學校の宋美玄さんの授業

は、みんなが見た方がいいと思います。

40年前と比べ平均初産年齢は約5歳上昇

しています。

戦後合計特殊出生率は低下基調

であることも合わせて、
様々な科学的で実体験に基づく見解が、

ほぼ日の學校の宋美玄さんの授業

で展開されているので、
個人的には女性よりも男性に見て欲しい気がします。

後、子供が産みたくても、
持って生まれた特性として産みにくかったり産めない女性が存在する、
ということももっと知られた方が良いとも感じています。

日本の高度経済成長期に、
子供から大人へと成長した我々やその上の年代の人たちが、
上記のような事情を知ることなしに、
社会運営上の意思決定を行なっているように思われる場面を散見しているので、
個人的な意見としては、

「男女の代議士の割合をある程度拮抗させるべき」

だと感じているわけです。

ただ、

「子育てしている親に金銭的な支援」

ではなく、

「日本で生まれた子を直接社会的に支援」

しないことには、
出生率や人口動態に前向きな変化は望めないとも感じていて、
その辺りの個人的な見解は、

「世の中の母親さんたちと意見が異なるかも?」

とも感じている、
瀧株式会社代表取締役社長、
滝道生(タキミチオ)なのでした。

何れにしても

「偉そうな老齢男性に社会的地位を気持ちよく手放してもらう具体的方策」

が、日本に限らず必要な気がしています。

+---
*無断転載はほめられたことでは無いですが
何かに役立ててもらえると嬉しいのもまた事実です。
Copyright(C) 2024 TAKIPAPER
-+-

月別アーカイブ

top
top