ザカタキ! 「雑感タキペーパー!」をハシょって「ザカタキ!」です。瀧株式会社代表取締役社長、ミチビッチ氏こと滝道生の心情吐露型日報。(ほぼ日刊)

ザカタキ! 第4121号 -旅人-

★2017年4月22日(土)t-4121号★

チャオです〜!
こんばんわ。

「トラベラー」

でミチオさんです。

思い出したんですが、

「ザンビア」

に滞在してた時、

「世界中を車で旅してるんだ!」

という男女が、
キャンピングカーに乗ってやって来たのでした。

スペイン人の男性と日本人の女性だったと記憶してますが、
やたらと優雅な雰囲気が漂っているのが印象的でした。

「お金持ってるんだろうなぁ...」

と勝手に想像してましたが、
実際のところはよく分かりません。

バナナペーパーを作っているペオさんは、
若い時、スウェーデンから日本に来ようと、
ヒッチハイクや電車を乗り継いで、

「約3万円」

で、ひと月だったか3ヶ月だったかかけて辿り着いた、
と言ってましたけど、
時間をかけてそういう旅をすることは、
金銭的なハードルはそこまで高くないのかも?
とも感じています。

豪華客船に乗っていく世界一周もあれば、
車に乗っていろんな苦難に直面しながらいく世界一周もあって、
金額は前者がかかるだろうけど、
経験を価値に換算できるなら、
もしかしたら後者の方が、
価値が高いという見方も出来るのかも知れません。

まぁ、途中で瀕死の状況に陥る可能性も少なくないですけど...。

目的地はどこなのか?
そもそも何がしたいのか?
というところから始まって、
時間とお金をかけて、

「何かを目指す旅」

とか、

「目指すものを見つける旅」

とかをしている人を見て、

「そもそも人生って旅的なものだなぁ...」

としみじみと感じたわけです。

どうせ旅をするんなら、
やっぱり何らかの達成は経験したいものですが、
そのためには

「目的地と目指すものを設定する」

というのが大事なのだろうと思われる、
瀧株式会社代表取締役社長、
滝道生(タキミチオ)なんですよね。

あと、

「ハックルベリーフィンが住んでる木の上の家」

のような感じにも、
この歳になって、
異様に魅力を感じるようになって来ております。


+---
*無断転載はほめられたことでは無いですが
何かに役立ててもらえると嬉しいのもまた事実です。
Copyright(C) 2017 TAKIPAPER
-+-

ザカタキ! 第4120号 -地球人-

★2017年4月21日(金)t-4120号★

チャオです〜!
こんばんわ。

「オペオペ」

なミチオさんです。

今日はですね、

「ザンビア」

で10日間ほど行動を共にさせて頂いた、

ペオ・エクベリ

さんが弊社にやって来ました。

予定時刻からやや遅れ気味に、
みんなをちょっとヒヤヒヤさせる、
お得意の登場スタイルがまたも炸裂しましたが、
結果としては、
何となく円満にコトが運んだわけでして、
良かったと思っています。

イギリスから業務として世界中を
見聞して回っている女性もやって来て、
その方とも色々とお話をさせて頂きました。

「カミサケ」

と言われる、

「君の名は。」

でも出て来た、
一旦人が口に含んだお酒を敢えて吐き出したお酒、
があるんですけど、
どこかの部族では、
そこに集う人たちが順番に、
口に含んで吐き出して、
最後にゲストがそれを飲む、というのが

「最高の歓迎」

であるらしく、
その女性も成り行きで飲まざるを得なかったんですが、
それが、

「今までで最も辛い食事だった」

ということをお聞きしまして、
物凄く納得&共感した次第です。

ある人にとっては、

「最高のおもてなし」

が、違う人にとっては、

「最悪の罰ゲーム」

たり得るというのは、
この先もずっと覚えておいた方が良さそうな認識だと、
強く心に刻んだ、
瀧株式会社代表取締役社長、
滝道生(タキミチオ)でございます。

いろんな人と共感を分かち合えるというのが、

「地球人」

の第一歩かなぁ、なんて思いました...。


+---
*無断転載はほめられたことでは無いですが
何かに役立ててもらえると嬉しいのもまた事実です。
Copyright(C) 2017 TAKIPAPER
-+-

ザカタキ! 第4119号 -シックス-

★2017年4月20日(木)t-4119号★

チャオです〜!
こんばんわ。

「ムムム」

の、ミチオさんです。

ギンザシックス

にですね、弊社の

「白根専務」

が行ってきて、
その様子を色々と聞いたり、
撮った写真を見たりしたんですけど、

「なんか凄い!」

わけですよ。

練りに練られた高価な商品が、
そこかしこに並んでいるわけで、
お金持ちの人なら、

「買い物を楽しむ」

感覚を味わえるでしょうし、

「見るだけならタダ」

なわけで、お金に余裕がなくても、

「博物館や美術館を観覧する感じ」

で、かなり面白そうだと思いました。

私事で言えば、
生鮮食料品や日用雑貨は、
買うものがほぼ決まっていて、
洋服もそんなに買わないし、
本とかも、アマゾンで買えば次の日に来るし、

「モノへの関心が薄らいでいた」

んですが、

「掘り下げればモノはまだまだ出てきそう」

というような気がしてきました。

日本で日常生活を営むとしたら、
田舎の方が圧倒的に快適な気がしますけど、

「都市部の刺激的な魅力」

は、やっぱりそれはそれであるのだろうし、

「人口の半分が都市部に住むようになる」

と予見される将来については、
やっぱりよく分からないながらも、

「混雑を回避できる仕組みの発明」

がこれから都市部に起こる可能性を、
ぼんやりと感じた、
瀧株式会社代表取締役社長、
滝道生(タキミチオ)なのでした。

「ウィンドウショッピング」

は、即ち

「バーチャルお買い物」

でもあるわけですよね...。


+---
*無断転載はほめられたことでは無いですが
何かに役立ててもらえると嬉しいのもまた事実です。
Copyright(C) 2017 TAKIPAPER
-+-

ザカタキ! 第4118号 -サイエンス-

★2017年4月19日(水)t-4118号★

チャオです〜!
こんばんわ。

「ゼンゼンゼン」

な、ミチオさんです。

そう言えば、ザンビアへ向かう飛行機の中で、

君の名は。

を見たんですけど、

「苗字じゃなく名前がタキくん」

が出てました。

今日は近所で初めてお会いした人に、

「タキさんて子供さんが身体が良くない人ですよね...」

という具合に話しかけられまして、

「まあ、そうなんですよね...」

みたいな感じで始まった会話が、

「脳性麻痺の双子さんがある液体を飲んだら
東大に合格して驚異的回復を見せた」

というところに行き着きまして、

「本当なら凄いし試したい!」

と思いつつ、その一方で

「何らかの勧誘かも...」

という警戒心も芽生えながら、
その場を後にした次第です。

「サイエンスやエビデンスに基づく情報」

を頼りにしながら、
問題解決に取り組んでおりますが、その一方で、

「回復するんであれば突拍子もないやり方でも構わない」

という気持ちも、
正直かなりあります。

サイエンスやエビデンスに基づく、
と言ったところで、私の場合、

「情報の源はどんな人か」

ぐらいのところで判断している場合が多いわけでして、
敢えて、怪しげな情報にノってみる、
というのも一つの方法かとは思ったのですが、

「かずいサン」

も、

「智朗(ともろう)」

もどうやら

「大反対」

みたいなので、
しばらく様子を見ることにする、
瀧株式会社代表取締役社長、
滝道生(タキミチオ)でありました。

やっぱ、世の中、
いろんなものが行き交っておりますね...。


+---
*無断転載はほめられたことでは無いですが
何かに役立ててもらえると嬉しいのもまた事実です。
Copyright(C) 2017 TAKIPAPER
-+-

ザカタキ! 第4117号 -バタバタ-

★2017年4月18日(火)t-4117号★

チャオです〜!
こんばんわ。

「バタバタ」

してるミチオさんです。

我が家の前に掲げた

「鯉のぼり」

が今日も

「バタバタ」

と風にたなびいておりました。

無風だと3匹の鯉が支柱にしなだれかかって、
全く面白みに欠けるんですが、
風が吹いたり、雨が振ったりする中を、

「バタバタ」

元気にたなびく様子を見ていると、
思わず長時間、眺めて居たくなってしまいます。

3匹の鯉のぼりに、我々

「ミチーム」

を投影しちゃう次第です。

あくまで、

「はたから見たら」

ですけど、

「強風の中をあっち行ったりこっち行ったりしている感じ」

の方が、

「なんだかんだで見どころはある」

のだろうなぁ...、ということを

「鯉のぼり」

の様子から感じている、
瀧株式会社代表取締役社長、
滝道生(タキミチオ)なのであります。

「同じ方向を向いてバタバタしてる感じ」

がたまらないわけであります...。


+---
*無断転載はほめられたことでは無いですが
何かに役立ててもらえると嬉しいのもまた事実です。
Copyright(C) 2017 TAKIPAPER
-+-

この行程を担当する職人達!

プレドラグ ミチビッチ

Predrag Michivic

Mr. Michivic

国際的なサッカー選手プレドラグ・ミヤトビッチは遠い血縁関係にあたり、星占いをこよなく愛する、夢見がちで妄想癖ないつもひとりでブツクサ言ってる困ったおっさん。TAKIPAPER研究開発企画部門の顧問キャラクター。

滝 道生

Michio Taki

Frank sentinel

周辺事情をわきまえずに婿入りしてから、はや10年。味方から声をかけられやすく、敵とも仲良くなっちゃう見張り兵をイメージして働いてきて今や代表取締役。

瀧株式会社は一途の活動を応援しています。

3兄妹ソーシャルバンド 一途

生産品目

独自な紙製品の受注生産をしています。

生産品目一覧 技術 和紙について
お見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。お見積もりから納品までの流れ
漉好(すきずき)
“すかし”に的を絞ったプロモーションサイトです。

トピックス

日々更新している記事たちです。

あしたのともろう★彡(ブログ)
来る日も来る日も機能回復リハビリに取り組む滝智朗(たきともろう)気合いの記録です。
ザカタキ!(ブログ)
瀧株式会社社長の心の日報。(ほぼ日刊)
た紀行(お知らせ)
和紙の里周辺の日常の機微。
大商品開発計画
タキペーパーダイレクトで販売されている、オリジナル商品の開発秘話。
た日誌。(ブログ)
瀧株式会社の内部情勢なども交えた備忘録ブログ。

瀧株式会社について

「否定の全否定」「出来ない」とは言わ「ない」それが社是、のような空気漂う会社の全体像。

会社案内
ベルサイユ条約の証文用紙を漉いたのは我々のご先祖さまでございます。
企業理念 会社概要 由緒
営業内容 生産能力 スタッフ紹介
交通アクセス
初めてお越しになるお客様にきっと役立つ情報です。
越前和紙について
思いは、言葉となり伝わり続ける。“紙”への思いをしたためました。
企業リンク

お問い合わせ

個人のかた、企業のかた、とにかく何でもお問い合わせ下さい。

よくあるご質問

瀧株式会社

〒915-0233
福井県越前市岩本町2-26

TEL.
050-3387-0809
Email.
mail@takipaper.com

受付対応時間/AM9:00〜PM5:00
※土・日・祝日を除きます

TAKIPAPER DIRECT/瀧株式会社直営の和やかネットショップ

15時までなら即日発送! 耳付きはがきや動物のペーパーウェイト等、味のある品物が揃っています。