ザカタキ! 第5570号 -皮でなく茎-

★2021年4月10日(土)t-5570号★

チャオです〜!
おはようございます。

「知ってると思っていた」

ミチオさんです。

弊社でも製造に携わっている、

FSC認証バナナペーパー

について、
定期的にお会いしている人たちに、

「改めて説明する」

機会がありまして、
この活動の発端となっている、

ワンプラネットカフェさんのこの10年の歩み

とともに解説しましたところ、
とっても感心されてしまいました。

こちらとしては折に触れて説明しているつもりだったのですけど、

「食べ終わったバナナの皮を紙に混ぜていると勘違い」

されていたことが分かって、驚きました。改めて

「バナナの茎を乾燥させ取り出した繊維を定められた分量混ぜている」

ということと、

「FSCという森林認証制度を守って定められた枠組みの中で流通販売されている」

ことを説明した次第です。

それにしても、

ワンプラネットカフェさんのこの10年の歩み

は見応えがある、と申しますと横柄な感じですが、

「何度かの危機を退けて今がある!」

ということが臨場感とともに伝わってきて、
途中から少しだけ関わらせていただいている弊社としても、

「襟を正す」

気持ちにさせられました。

「地球は一つである」

ということと、

「その持続にはみんなそれぞれに責任と役割がある」

ということは自明であり、
事あるごとに自分の言葉で今後も発して参りたい!と感じている、
瀧株式会社代表取締役社長、
滝道生(タキミチオ)でございます。

「何を譲り合い、何を分かち合うか?」

そこがポイントのように感じています、ハイ。


+---
*無断転載はほめられたことでは無いですが
何かに役立ててもらえると嬉しいのもまた事実です。
Copyright(C) 2021 TAKIPAPER
-+-

月別アーカイブ

top