ザカタキ! 第5493号 -安定の…-

★2021年1月23日(土)t-5493号★

チャオです〜!
おはようございます。

「帰巣本能」

のミチオさんです。

朝食にカップ麺を食べる土曜日でして、

とら食堂 ワンタン麺

を食べました。

ラーメンやカツ丼、唐揚げなどを、
その味わいが自分の記憶にすでに刻まれているお店で食べる際、

「あ〜、この味やわ…」

と、しみじみと感じた時、

「安定の〜」

というような形容詞付きで紹介されている場面を、
しばしば見かけます。

で、

とら食堂

に一回も行ったことがない私が、

「安定のラーメン」

と言いたくなるような、

「ラーメンって本来的にこういう味だよなぁ…」

と思わせる味わいで、
味噌味も塩味もとんこつ味も、もちろんみんな好きですが、

「醤油っていいよね〜」

という気持ちが湧き上がって来る、
そういうカップ麺でした。

何年か前にザンビアへ行った際、
帰りの飛行機が羽田空港に着陸しようとして、
千葉から東京に向かって海岸沿いを高度を下げながら飛行中、
窓から見える海沿いの夜景を眺めながら、

「帰ってこれたという安堵感」

が異様にこみ上げて来たことを思い出しました。

日本人て、というとアレですけど、
私は結構何にでも醤油をかけて食べまして、
魚のフライとかには、
マヨネーズと醤油をかけたりしてしまうわけですが、
そういう習慣からくる、

「醤油への帰巣本能」

みたいな感覚が自分の中に確実にあるということを感じた、
瀧株式会社代表取締役社長、
滝道生(タキミチオ)でございます。

「塩分は控えめに」

ということは分かっているつもりではございます。


+---
*無断転載はほめられたことでは無いですが
何かに役立ててもらえると嬉しいのもまた事実です。
Copyright(C) 2021 TAKIPAPER
-+-

月別アーカイブ

top