た紀行

もの系アーカイブ

ジカタキ!新装開店です。

2020年7月9日大安吉日、瀧株式会社は福井県の小売・サービス業者等による事業強化緊急支援補助金を活用して弊社2番目のネットショップ「ジカタキ!」を開店しました!

テキストと画像と動画を盛り込み、

・弊社の和紙製品をお値打ち価格でお客様にお届けする。

・和紙製品づくりの仕事場の臨場感をより多くの人にお届けする。

・新着情報に交え過去のブログ記事を再掲する。

ことで、越前和紙だけにとどまらず紙を作るいろいろな現場の雰囲気を、なるだけたくさんの人たちに楽しんでいただきたいと考えています。
商品や情報を少しずつ増やして参ります。どうかよろしくお願いいたします。

ジカタキ!越前和紙アウトレット直送便

月刊タキペーパー2020年1月号

こんにちわ!タキペーパーダイレクトです。

私のカーライフ史上初のノーマルタイヤのままでの年越しになりました。福井県越前市はこの冬、ほとんど積雪がなく今のところ暖冬です。天気予報を見て、ややハラハラしながらタイヤ交換の時期を探っています。あらためまして本年もどうかよろしくお願いいたします。

月刊タキペーパー2019年8月号

こんにちわ!タキペーパーダイレクトです。

私の携帯電話の側面がパカッと開いて、いつ使えなくなってもおかしくないまましばらく使っていて、これを機に携帯電話を携帯する事そのものをやめようかとも考えました。 でもやっぱりやめられず、機種変更して新しい携帯電話を使い続けています…。

月刊タキペーパー2019年4月号

こんにちわ!タキペーパーダイレクトです。

混雑した道を回避して農道を通って行こう!と思って、ギリギリ通り抜けられそうに見えたポールの間を通り抜けようとして、車の左側をゆっくりズリズリと擦ってしまいました。そこまで急ぐ必要がないのについ焦ってしまい後悔する、というような出来事がたまに発生します…。

月刊タキペーパー2019年3月号

こんにちわ!タキペーパーダイレクトです。

今年の冬は数えるくらいしか雪が降らず、道路にしっかりと雪が積もったのは2回ぐらいで、雪の苦労はほとんど無かったと思います。例年なら3月後半に交換するスタッドレスタイヤもゴムの溝が擦り減るのが嫌なので3月を待たずに替えてしまったのでした。

月刊タキペーパー2019年2月号

201902.jpg

こんにちわ!タキペーパーダイレクトです。

先日地元で開かれた和紙人形展で飾られていた川上午前(地元に古くから伝わる紙漉きの神様)が弊社の応接室に仮住まい中です。もうすぐ地元の工芸館へお嫁入りの予定ですが、それまでの間、いつにもまして凛とした雰囲気が漂っています。

月刊タキペーパー2015年5月号

201505.jpg

こんにちわ!タキペーパーダイレクトです。

鯉のぼりを設置しました!風が吹かないとたなびかなくて、鯉の家族が一丸となってだらけているみたいな佇まいを見せてくれます。
コレはコレで心を和ます良い感じだと思って、近くを通る度にしばらく眺めております。

月刊タキペーパー2015年4月号

201504.jpg

こんにちわ!タキペーパーダイレクトです。

近所に突如、勇壮な松が出現しました。おそらく長年お手入れを続けていた「盆栽」が、どうにもこうにも「規格外」になってしまい、仕方なく地面に植え替えたものと思われます。
いつも通る道の脇に、ある日突然、この松が姿を現した時は、本当に驚きました。

月刊タキペーパー2015年3月号

201503.jpg

こんにちわ!タキペーパーダイレクトです。

このところ雨の日が多くなり、冬の間、ず〜っと雪が留め置かれていた場所の地面が再び顔を出しました。そして早くも雑草が芽生えていたのです。
福井県地方に、じりじりと春が接近中でございます。

月刊タキペーパー2015年2月号

201502.jpg

こんにちわ!タキペーパーダイレクトです。
息子の誕生日に頂いた木製の車のおもちゃなんですけど、まぁるい形がなんとも言えず見ているだけで和みます。まぁるい形って、なんか良いですね...。特に木目の丸いタイヤがグルグル回る雰囲気が好きなのです。
「二月は逃げる」と言いますが「敢えて追いかけない」みたいな呑気な気分にちょっとだけ浸っております。

月刊タキペーパー2014年11月号

201411.jpg

こんにちわ!タキペーパーダイレクトです。
すっかり肌寒くなって冬の気配を感じております。
個人的なことですけれども写真のような棒を買いました。この上に仰向けになってゴロゴロと寝そべっていると不思議と肩凝りが軽くなる気がして目下愛用中です。
棒の値段は、高いモノですと1万円ぐらいしますし、安いモノなら2千円程度ですが、私は5千円ぐらいのを買いました。妻もなかなか気に入っている模様です。

月刊タキペーパー2014年3月号

201403.jpg

こんにちわ!タキペーパーダイレクトです。
先月、神戸に出掛けましたらセブン-イレブンさんに小型戦闘機のような配達用車両が置かれていました。
なんだか攻められてる気がしました。
スギ花粉の季節がやって来て、花粉症の私にはちょっと辛いのですが、気持ち的には「攻め」で乗り切りたいと思っています。

ぱんちょ、売ってます!

panchotop

ウッホッホ〜〜いっ!

今年になって新たに誕生した弊社のマスコット、
ぱんちょトラうざーをご存知のTAKIPAPERフリークの皆々様に、
追い討ちをかけるような朗報がございます。

なんと、

近所にお住まいの東野さんがぱんちょのペーパーウェイトを作ってくれた

のでございまっす!

ただ今、タキペーパーダイレクトにて絶賛販売中!でございます。

身の回りにぱんちょが居る生活を手に入れるチャンスですぜぃ!

和綴自由帳ってどうなんだ?!

R0011428

チャオです、ミチビッチです。
このたび、お客さまからストアタキペーパーにて販売中の

watoji_bk

和綴自由帳につきまして、

・顔彩や墨などでも使用できるかどうか?
・その際、紙がよれてしまう事があるかどうか?

の2点のお問い合わせを頂きましたので、せっかくなので実物を使って実験しまして、
その模様を写真付きでこの場を借りてお知らせさせていただく次第でございます。

 

この行程を担当する職人達!

プレドラグ ミチビッチ

Predrag Michivic

Mr. Michivic

国際的なサッカー選手プレドラグ・ミヤトビッチは遠い血縁関係にあたり、星占いをこよなく愛する、夢見がちで妄想癖ないつもひとりでブツクサ言ってる困ったおっさん。TAKIPAPER研究開発企画部門の顧問キャラクター。

カボちん

KABO-chin

TAKIPAPER総合折衝担当見習い助手。どんなにこんがらがった交渉ごとも、彼女が1本電話を入れるだけであっさり解決しちゃう!的なことを夢見て描かれたキャラクター。

top