た日誌。 ひと系アーカイブ

宣伝広告:墨流し体験教室開催迫る!!

suminagasi.jpg

7月25日(土曜日)に弊社主催で墨流し体験教室を開催します!

場所は、道の駅西山公園2階交流室です。

県指定無形文化財の福田忠雄さん直伝の教室ですので、ご来場頂ければきっと貴重な体験をして頂けると思っています。

suminagasi2.jpg

老若男女を問わずたくさんの皆様のご来場をお待ちしています!!

一途ですね〜。

決してバイアスによる外圧からなるエントリーではないことをまず言っておきたい。

なので、今週末に開催が迫っている、

「一途」はじめの一歩コンサート

を告知するつもりなど、毛頭ないのである。

R0011948

ま、というわけで先般、私のフェイバリットサイトでありますところの、

ほぼ日刊イトイ新聞

さんを巡回しておりましたら、またしても個人的に目ん玉飛び出るような

原 信太郎

氏の生き様を見せつけられてしまった次第なのでありました。

「好きを続ける、好きを極める」

というようなことに関して獰猛でさえある姿勢のことを、

一途

という言葉で表現するのであれば、とても素敵なことだと個人的には感じるわけなのであります。

加えて個人的には、

もう聞くことが出来なくなってしまっているクリスマスソング

が、かなり好きなのでございました。


原信太郎鉄道模型のすべて―技術の極み、躍動美
原 信太郎
誠文堂新光社
売り上げランキング: 16199

第一回ふくい紙カップ開催報告

R0011565

↑目がくらむばかりの作り笑顔での記念撮影。

清々しい秋晴れの空の下、芦原ゴルフクラブ湖コースにて自称

第一回ふくい紙カップ

をのほほーんと開催しました。
ご列席賜りましたのは

越前和紙売り込みにおける“顔”的存在、杉原吉直
文具を愛し、日々を愉しむ帳面屋さん、角谷恒彦
ふくい産業支援センターのハスラー、大木哲郎

でありまして、コースに出ようとしたら、

大木さんの眼鏡が真っ二つに折れた!

時はどうしようかと思いましたが、
何はともあれ、わいわいがやがや楽しい一日と相成りました。

↑杉原氏の撮影・編集による参加者銘々のスウィングをとくと御覧くだされ。

何はともあれ、もうすぐ弐萬圓堂で我々が茶々入れながら選んだ眼鏡を引っさげ、大木さんが更にダンディーになっちゃうことが予想される次第であります。

炎のランナーコーチ歴史を変える。

R0011485

毎年必ず行われる、甲子園の高校野球大会。

昭和59年8月8日、夏の甲子園の開会式で満天の空に響き渡る晴れやかな選手宣誓をやってのけたのが、私の実家の近所にお住まいの

坪井 久晃(つぼい ひさてる)

氏だったのでした。

金玉

R0011065

今日、越のゆで巨大な睾丸をぶらさげた人を見た。
大袈裟じゃなく、二個あるうちの左側のそれは

フットサルのボール

ぐらいに膨れ上がっている。

もの憂げな初老のその人は、
睾丸が邪魔になるのかビッコをひいて歩いていた。

先天的なものなのか、あるいは病気や事故の結果そうなったのかは分からないが、

立派なイチモツ

的な表現は当然に差し控えられるべきと感じられる痛々しさ…。
唐突に目前に提出された、その

著しくデリケートな事態

に、自分も含めて周囲の人間は、吹き出すでもなく、のけぞるでもなく、
興味津々ではあるけれども

見て見ぬフリ

を決め込むしかなかった。

少なくとも自分がああいうことになったら、
越のゆには行かない、というより行けないと思う…。

志を徹する…

と書いて『徹志』…。(呼び捨てしてごめんなさい)

R0010902

11月10日に催された、

森達也 TV Works

におきましては、
カウベルコーポレーションならびに森川夫妻の心意気に深い感銘を受けた次第であります。
個人的に特に印象に残ったフレーズとしては、

「意気に感じる」
「表現は加害行為」
「多面的な視点」

であり、会場で配られたアンケート用紙の

“□良すぎる”

という項目に

「一石を投じつつ、ユーモアを忘れない」
「倒錯的でありながら厳しい自己批評」

という、まるで

司馬遼太郎氏の名文:21世紀に生きる君たちへ

に通じるほとばしりを感じ、激しく共鳴しました。
最後の質問コーナーの時、開口一番

「チャオです!」

って言ってみようとしましたが、つれあいの

「かずいサン」

の切実な抵抗にあい実行に移せなかったものの、
今となっては、かえって

「命拾いした」

と思っている私も

「ユーモアが未来を明るくする可能性」

を信じている一人です。

パピルス館の奇蹟。

R0010817.JPG

いやはや大学の時、体育ぐらいしか授業に出てこなかった
色白で、切れ長な一重まぶたが何かと涼しげだった鹿児島男児、

西口

が、遂には

「地元の女子と出来ちゃった結婚したらしい…」

という未確認情報を残して大学に来なくなり、
そのまんま音沙汰無しなのが、
やたらと思い出される今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

西口

との火花が血走った、

スーパーフォーメーションサッカー対決10連戦」

が今更ながら偲ばれる私なのでありますが、
何がビックリしたって、
パピルス館付近の道ばたに落っことした財布が、

全く手つかずの状態で返って来た!

もんだから、さあさあ、お立ち会い!ってなもんですよ、皆の皆様方!

THE 大神楽 STRIKES BACK !

R0010793.JPG

石田“エンゾウ”芳夫師匠は今日も飲む…。

なんとなれば、またもや

大神楽(だいかぐら)

が、今度は大滝地区にやってきたからであ〜る。

さらば、孤高のベルカンプ!

昨日のスポルトでやってた

ベルカンプ

の引退試合は、まるでスターウォーズのエンディングを見てるようでした。

クライフファンバステンライカールトも居て、しかもみんな試合に出てて、
特にファンバステンは、往年のプレーを彷彿とさせるボールタッチを見せてました。

それにしてもこのビデオ、何遍見ても“グッ”ときますわ。

You Tubeももちろん立派ですけど、サッカーってやっぱり本当に素晴らしいですね。

大神楽(だいかぐら)

R0010504

観賞後の石田“エンゾウ”芳夫師匠。
そのお見事な酔いどれっぷりにいつも感銘を受けておる次第。

ENZO(エンツォ)

フェラーリの創設者の名前とオーバーラップする屋号がまた渋い。

えーっ?!

俺のヘビロテオ○ペ○ト、

posy木村女史

結婚するのーッ?!と思ったらそうでなかった件

につきまして、

「図らずも」

この私メが、ご関係各位のご機嫌を損ねてしまったようで本当にスイマセン。

「お?!結婚するんやげ〜!でも鈴○サンには連絡して俺には無しなのね…」

的な、喜ばしさの中にも嫉妬心が入り交じり心中複雑でしたが、
私は日が昇っているうちはインターネットをほとんど見ないため
コメンツ欄の成り行きは、ノーマークでありました。

今日は今から“ふて寝”させて頂きます。
それでは皆様おやすみなさいませ。

ナガオカ日記

裏原宿の蚊トンボ

と呼ばれ忌み嫌われた時期が私には無い。

とは言え、一昨日の原宿ルイードは、ことのほか

ノリノリ

でございました。

R0010322

↑本番前のひととき。

キャスバル

兄さ〜〜ん!

と叫んでみたくなった…。

ハッケヨイ!のこったガール!!

R0010247

をこの前の日曜日に見に行きました。
無二の親友であるはずの、

榎ちひろ

くんが誘ってくれたからです。

ネットショップオーナーふう好青年

と呼ばれて。

大変遅ればせながら恐縮ですが、

マッスー先生こと増田紀彦お師匠

様、ご紹介頂きまして誠にありがとうございました。
早速ご指南頂いた本、注文しちゃいました。


使える 弁証法
使える 弁証法
posted with amazlet on 06.03.13
田坂 広志
東洋経済新報社 (2005/11/25)



おっと、危うく忘れるとこだった、


これも見逃せない内容であると伺いました。
私としましては、こっちが本命かも知れません。

ハートを揺さぶる

ナイジェル・マンセル

級の熱い走りで我らを引っ張る

めっき職人の親方

さまに導かれて訪れた小浜における大正琴の

“スプリングコンサート”

は最高でした。
みんなそれぞれにとっても素敵だったと思われました。
この日、誕生日を迎えられ、
家族ぐるみで会場にやって来た
丼勘定な火付け役の

どんまい先生

の閃きで、
エンターテイメント方面のアクセントも加わり
会場は結構

“さんざめく”

感じになりました。
そのあと、やさしきマイトガイ

北山大志郎

さまのお取り計らいで

敦賀の牛亭

で、もの凄〜く美味しい

「すき焼き」

を食べて、賑々しく打ち上げました。
こういうのを

「アンサンブル」

っていうんでしょうねぇ。

永ちゃん

2006年2月26日(日) 午後9時〜9時52分

永ちゃん 俺たちはもう一度走れるだろうか

必見ですね、イナバウアー級に。

マッスブアタック!

「なんで??」

ってぐらい人や場所の名前を覚えていることでも
勇名を馳せている、

増田紀彦先生

をはじめとする辣腕編集クルーが
弊社にやってきました〜!

国民が…

成熟した判断が出来る

この大前提が抜け落ちた民主主義や主権在民は
大変に危険な状態である!

ってこの本に書いてありました。

国家の品格
国家の品格
posted with amazlet on 06.02.12
藤原 正彦
新潮社 (2005/11)


*↓両論併記ということで参考検索↓
wikipedia:新保守主義(アメリカ)

そして、この

「検索抽出された文面の真偽」

を看破する知力を独自に身につけることが、
これからの時代を生きる人々に突き付けられた課題
ともいえるのでしょう。

攻めて悔いなし!

フロントフリップー!!!!!

決めたーっ!踏みとどまったーっ!
まさに

「コートにすべてを置いてくる」

って感じだったー!

里谷多英選手をはじめとする日本女子モーグルチームは、もの凄く神々しかったです。

涙が止まらなかったぜいッッ!

ジャンルカ…

ジャンルカ・トト・富樫氏…。

生前、
まだまだ日本においてはマイナーな位置づけだった、
イタリアをはじめとする海外のサッカーを
熱く、地道に、
普及浸透させようと尽力され、
メディアでは一貫して快活だった、
その生き様と態度に深く敬意を表し
心よりご冥福をお祈りいたします。

強い。

とか

潔い。

って言葉を連発してたのが印象的だった、

プロフェッショナル 仕事の流儀 佐藤可士和氏編

なんですが、なんだか機会があって、再放送“も”見ることができました。

な〜んか、いいぞぅっ

東横インの社長の会見っぷり…。

企業倫理云々は別として、なんか

「胸のすく思い」

がしましたワ。是非とも動画配信すべきだと思いマーっす。

夢、大きく 志、高く

ありがとう!ノリちゃん。
例の物届きました。

そして、去年サラリーマンを辞めて、
ご商売を始めた友達へのプレゼント用として
アマゾンでさらに一冊購入しました。

起業・独立の強化書
起業・独立の強化書
posted with amazlet on 06.01.19
増田 紀彦 DREAM GATE
朝日新聞社 (2005/01/12)


ご商売をされている方にはもちろん、
そうでない方にも色々と参考になると思われる
等身大の話題が満載!

「そもそも、人間の性質って…」

みたいなところを基点とした説明が展開されているので
共感しながら学べます。
すべからくオススメです。

さらばカールおじさん

MR_karl
(↑袋の裏側)

また巡り会うその日まで…。

阿部サダヲ氏

トップランナー見てたら、妙に魅入ってしまった…。

俺に似てる?!

ような気がするのは、私のお家芸であるところの
“自意識過剰”がなせる業でありましょう。

大木哲郎

さんが、福井の小粋なタウン情報誌

月刊URALA

の巻頭付近、Rising Sunコーナーにて
2ページぶち抜きで、どデカく紹介されてましたね〜。

あ、なんか大木さんの写真を見てたら、

カツカレー

が食べたくなってきた模様…。

闘争とは許容である。

とか言ってみたかっただけ。

ヨッスィ〜が

yosweet

大正琴を大絶賛してました!
ヨッスィ〜というのは、言わずと知れた、もはや

和紙の代名詞的な存在である杉原商店さま

杉原吉直専務であります。
念のため、恐れ多くも図々しく、

「ヨッスィ〜って呼ばしてもらってもいいですか?」

と了解を得ておきました。

イトイさんは

いいこと言うなあ…。

「あいつを呼ぼうぜ」と言われる人!

そうなるためには微妙な
“格下感”
がちりばめられている必要性も感じます。
が、基本的には

笑っている

ということが肝要ではないでしょうか?

アジャイル

ひょんなきっかけによりまして、
私が22歳〜24歳にかけての2年間、在籍させていただいた、

福井県民せいきょう

の私と同期入協のものどもと
一昨日、大和田・弥吉にて

実に約8年ぶりに

おおいに呑み語らいました。

ウッディー。

木目調ですね、しかし。

そんな呼称が定着してきた感があるという噂の
某取引先有志の方であるが、

たしかこの方のご実家も同名の喫茶店を営まれておられたような気が…。

何とも感慨深い相関関係ではありますが、
超個人的メモ帳ライクなエントリーで恐縮してなくもないです。

チームQ

Q(きゅ〜)ちゃんである!

テレビの前から動けなかったです。
溢れ出る涙が止まらなかったです。
勝利から遠ざかっていたナリタブライアンが

阪神大賞典でマヤノトップガンと激走した時

のことを思い出しました。

輝いてましたよねー!煌めいてましたよねー!

グレートレース!、グレート生き様!

ごちそうさまでした。

いっちーへ。

ウォンツ社へ突撃を敢行してしまったと噂される新たな勇者へ、全く面識がないのに恐縮かつ僭越ながらのオススメ図書。

上司は思いつきでものを言う

ま、“読んだからどうなる”といった類いのものではないですが、
ちょっとした連鎖反応の予感がして、こんなエントリーをしてみちゃいました。

越前市長選燃ゆ!

ここいらの選挙の白熱ぶりたるや
凄まじいものがありまして。

明後日、投票を控えた、

越前市長選挙

なんですが、本日はとある候補者さんの

総決起集会

なるものに行ってきました。
某有力国政政治家さんが応援演説してる時に
その真ん前にいた、相当熱くなった支援者の方が

「あんたの話を聞きに来たんじゃね〜!」

ってバカでかい声で言っちゃった瞬間は、
部外者の僕ですら縮み上がりました。
(と同時に妙なウキウキ感に包まれたわけであります)

その場は冷静に受け流した感じの某政治家さんでしたが、
ご自身の演説が終わるやいなや、

そそくさと帰っちゃいまして…。

いやはや民意とミーイズムは紙一重であると
実感した夜でありました。

聖徳太子

フォトリーディング

を習ったのを機に、(お察しの通り“積ん読”状態であった)

以前買い込んだ聖徳太子関連本

を読みあさっている。で、何と言うか、

日に日に僕自身の聖徳太子観がシャッフルされる感覚

があってとても面白い。現時点で僕は聖徳太子の人となりについて

司馬遼太郎先生が描く高杉晋作にかなり近かったのではないか?

という妄想と仮説を抱いている。
読書の体験のタイミングが近いというのもその理由のひとつであるが、
そのタイミングの近さこそがこの仮説を裏付ける一つの理由でもあると言えなくもない。

なんかややこしいことを書いツんたけど、
今日も聖徳太子研究に(も)精を出すことになるでしょう。

リフレーミング。

すごいですね、

リフレーミング

いろんなところで、

再構築

って言葉が目についたりするのも、
偶然のような必然であり、
必然のような偶然かも知れないですね〜。

とにかく

このフォトリー講座

は強烈です。

突撃!フォトリーディング!

フォトリーディング

遂に!
周囲の肌寒い視線をものともせず
明日から3日間の日程で
単身、受講に馳せ参じてきます。

色々と考え合わせ、妙に

ドギマギ

している私であります。。

みなさま

わが奥様のことをお気遣い頂き、
誠にありがとうございます。
かずいさん、ことわが奥様は只今、

踊る!さんま御殿

を見て失笑中であります。

それでは、みなさんさようなら。

がんばればできます!

一昨日から、わが社にインターンシップで武生工業高校から2名の
高校2年生の若人がやってきて仕事をしている。

慣れないことばかりで、色々とおぼつかない様子なのだが、
柔道部所属らしい一方の男子に

「黒帯なんやって?黒帯ってなかなかとれんのやろ?!」

と声をかけてみたら、やけに強い調子で

「がんばればできます!」

と言い切った。おそらく彼としては

「がんばれば“なんでも”できます!」

と言いたかったに違いない。
そんな、魂が入った若人の言葉を聞けただけでも
なかなか良かったな、と個人的には感じる。ただ、

「明日は午前の部だけで終了!」

と私が伝えた時、ニタ〜っと彼の顔がほころんだことも事実ではある。

ナイストゥーニーチュー!

俺にオメーらは救えねー!!

ちゅう感じやね。

ニート。

わたしも色々ありまして、大学卒業後の
今までの人生において計0.5年間ほど

ナーンにもしてないし、夢も希望もない

っていうプ〜タロ〜期間がございました。
あんま、声高に宣言することでもないですけど。
結構、精神世界もさまよった感じはしますね、その期間。

アデージョになりてー!!

と気晴らしに書いてみる。

なんでも艶(あで)やかな女と書いて、

艶女(アデージョ)

と読むらしい。

★関連検索結果はコチラ

ゴルディーニ中島。

KART氏ことTもやっサンの積極姿勢に胸撃たれつつ、
おやつの時間チョイ過ぎに生まれて初めて知った、
ゴルディーニに思いを馳せ、
中島英樹大先生と解り合えた気がした今宵ウィズ深海シガレットムーンでございました。

もうチョット言っちゃうとー…、

毎日千本ノックして、
引っ越しの時に捨てられないようなモノを作らんとイカンですね。

まじめな話、中島英樹さまの真剣さが極まった狂気に圧倒され、一転して

カッチョいいー…。

と思ってしまった己の浅はかさが嫌になりました。
(財)ふくい産業支援センター デザイン振興部って素敵だなと妙にシンミリしちまいます。

セミナー帰りのコインパーキングで小銭が足りず
近くの自販機で1,000円札入れてコーヒー買おうとしたら、
釣り銭切れランプの点灯とともに、

1,000円札もコーヒーも出てこなくなって、

苦情の電話に出てきたおねいさんの懇切丁寧な対応に
逆に腰が引けてしまった俺ってホントに一体なんなんだろ?!
という感じです。

代議士もこみち!

local_hp_logo.gif

私も及ばずながら毎日モッコリしてるわけでして、
そういう意味では私も

もこみち

なのでございます、あしからず。
というわけでこのところの

“もっこりみっちー”

の私見としては

もう議会制民主主義なんてやめちまえ!

という方向に鋭意、急速旋回しております。

太陽の子エステバン

光臨〜!!

DSCN5231.JPG

昨日、武生の太陽の広場は失笑の渦にのまれました…。
OQさんは多分本物ですね、いろんな意味で。

あー、変な動きでダンシングしたことをちょっとだけ悔やむ。


関連リンク:
太陽の子エステバン
エステバン・カンビアッソのページ

P・J・Q(プロジェクトQ)vol.3

大久保くん散る…!

OQ13

しかも、あっさり。

思い返せば入場の時ぐらいではなかったろうか?

OQ師がいつもの
得体の知れない禍々しいオーラを放っていたのは。

P・J・Q(プロジェクトQ)vol.2

OQ03.jpg

勘の鋭い皆様はお気づきであろう。

私は本日、投票所に行った後、

NHKのど自慢

に気高く挑む、

OQ

応援に駆けつけ
その模様を克明に歴史の1ページに
刻まなければならなくなった。

P・J・Q(プロジェクトQ)

OQ01

の・ど・自・慢・♪

であるー。

正直ビビった!
あの

OQ氏

NHKのど自慢武生大会の予選を通過した旨の急報を受信した時は。

温もりはもっととく。

dragon03

龍(りゅう)〜〜〜〜〜〜〜!!
昨日、会社に龍の絵が届きました!

実は、8月の初め頃、京都精華大学から
紙づくりを生で体験するため、
温(オン)くんという日本画専攻の台湾生まれの
まさに苦学生を絵に描いたような人物がやってきて、
わが社の漉き場で2日間勤労されたわけです。

その時軽い気持ちで

「龍描いてみてやー!」

と冗談とも本気ともつかない雰囲気で言ってみたところ、

ノリちゃんに会いに行く(本題)

masudanori06

ノリちゃんである。

矢吹ジョーにひそかに思いをつのらせつつ
マンモス西と結婚してしまった、あの
ノリちゃん
ではない。

むろん中村紀洋氏でもない。

増田紀彦大明神閣下その人のことである。

その大明神閣下のことを、今日から僕は勇気を振り絞り敢えて、

ノリちゃん

と呼ばせて頂きたい。

TOY氏が…

ついにその本性をさらけ出した模様…。

唐突な笑いをどうもありがとうございました。

めっき職人はエーチャンだった。

太平洋の向こう岸に向かって叫ぶ

つーみな〜やつさー、あーパーシフィ〜ック

であり、つまるところ

じ〜か〜んよーと〜まれ〜…。

である。
笹本先生、貴方は確かに煌めいていました。
本当にありがとうございました。

で、

ですね、
福井の歓楽街、片町あたりで、

エーチャン♥

って呼ばれモテモテなのは言わずもがなな
めっき職人清水氏でありますが、
実は清水氏はむしろ

発明王

であることがよーく分かった昨晩でありました。

なので、最後に電話で念を押させて頂いたように、
昨夜のことはどうか

穏やかな方向で

エントリーをまとめあげられることを願ってやみません。
どうかよろしくお願いいたしマスケティエアス

いつか、遠くない将来

スティーブ・ジョブスのスピーチ

いつか、遠くない将来…

「Stay hungry, stay foolish.」

などなど…。

素敵だ!偉人とはかくも素敵だ!

若武会

という武生近隣の会社さんの中から、
若手経営幹部の方々を集めた北陸銀行さま絡みの
会がございまして。

ワシマイヤー社入り口

ワシマイヤー社工場へと続く道。

で、本日はその若武会さんが、
ワシマイヤー社視察&小野光太郎氏(onoグループ代表)直々の講話
という貴重なツアーをやってくれるということで、
若武会会員でもなんでもないのに、
わが社の敏腕スタッフ、小田ちゃんと二人で
ツアーに同行させて頂きました。
(多謝)

あっ、いま和民の社長が、

東京読売巨人軍直結の日テレザ・サンデー上で
簡潔明瞭に巨人軍不振の根本原因を解明公開しちゃいました。

和民社長の怖いもの知らずっぷりに大感銘!!

遅刻はイカン!

ですよ、僕のことですけど。ま、半分わざとですけど。

いやはや本当にご関係各位におかれましては、
ラベル打ち合わせ時刻18:30分に25分ほど遅刻してしまい、
大変申し訳ございませんでした。
(と、自分の気を紛らわしたいだけのエントリー)

may the force be with you.

あ〜、面白かった−。
わが奥方と恒例の仕事関連喧嘩後、一人で観に行った
スターウォーズエピソード3 シスの復讐
のせつなさっぷり。

r2d2と奥様画像

後ろの方にあらせらるるは不機嫌極まる我が奥方…。

そういや、丸木屋にも行きました、勿論ひとりで。

うまかったですね、和風のダシが効いたとんこつ、極味(きわみ)でしたか。
やっぱラーメン屋はああいう肩の力が抜けた雰囲気のとこがいいですね。
調味料にこだわってらっしゃるみたいですけど、
押し付けがましくは感じられなかったです。

「力み過ぎんな!」

と誰かに言われた気がした一日でございました。

本日も至って快調!

umemiso

昨日、市兵衛さんちでもらった梅味噌(左)と梅ジャム(右)。

味そのものについては好みが別れるところであるが、
それよりも何よりも、

僕が去年、思いつきで口走った、

「俺にも梅味噌くれ!」

的な懇願を、

覚えてくれていた!

という事実がなんとも嬉しいじゃありませんか!みなさま!

ということで、我が奥様の厳命で

“本日より1か月間の断酒!”

をすることにあいなり候…。

“いかなる酒席においてもウーロン茶”

がスローガンとのこと。

…あ〜あ、生きるって大変だね。

ブランドと会社と人とクリエイティブ。

ブランド本の画像

マーロン・ブランドでは無い模様…。

昨夜とあるメーリングリスト上で展開されたブランド談義に
僕も混ざりたくなって、だらだらと書き始めたら、
なんだかやたらと長くなって、勿体ないから
こっちにも転記してみました。

「でもね。」ってイイね。

band01

いわゆるひとつの転調っていうんですか?
チェンジオブペースっていうんですか?

あんま詳しくないんでよく分からないんですが
素晴らしく素敵ですね、

「でもね。」

っていうのは。

今までのことはぜ〜んぶ水に流しましょう♪

的な寛容と機転の相互作用というか、
鋭敏な度量のデカさ故の一言みたいなとこ、

ホント素敵だな〜

森田ゴールド!!!

そして長谷川博である!

またも呼び捨てでゴメンナサイ。貴殿ももちろん素敵である。

…いやー、怒られちゃいました。
すべからく世の“ヒロシ”さま方には敬意を持って接すべしです。

鈴木洋は素敵である!

呼び捨てで申し訳ございません。

夜中過ぎに起きて仕事でもしようかと思ってたら、最早5時前でありまして。(読速の遅さには自信アリ)
世間的には「どんまい先生」という呼称で通っておりますが、あえて素の名前を心から讃えたい、そういう気分です。

今さらながら、どんまいざんまいの黎明期・九頭竜川理論あたりをなんとなしに読み初めたのが僥倖の始まり。
彼の生き様を目の当たりにして、

「貴殿は素敵である!」

と今のうちに面と向かって声に出して言わなかったら、末代までの恥であると真剣に思った次第。

そして個人的にはこの

素敵

という響きがまた好きでありまして。例えば、

「君の笑顔は素敵だね〜」

なんて会話がそこら中で聞かれるようになれば、世の中は3割増で明るくなるであろうと確信した明け方でございます。

ビバ仕事中毒実践派!!
(その気になってるだけ派はワタクシ)

太鼓判!お金の現実、うらおもて。

お金の現実本の画像

いわゆるビジネス書そのものに嫌悪感を抱く人も多々あると思われますが…。

岡本吏郎氏、辣筆

お金の現実デュオ。

読む読まない、買う買わないは個人の自由。

「読んだら金持ちに成れますよ〜ん♪」

的な本ではございません。
でも、僕の知人には是が非でも一読をオススメしたい、そういった類いの著作です。

このごろ2、3年前の自分なら見向きもしなかったジャンルの本ばかり読んでる気がします。
そして、結構ズシ〜ンと来るのが多いっていうのもまた事実。

心は風である。

らしいです。

本日は昨年うけた上坂コンサルティングファーム(略してUCF)主催の自己革新研修のフォローアップなるものがありまして、行って来ました。

出会いってステキ♥(乙女チック)

サトシ氏増田先生に乾杯し、地元の和紙業界関連若人とスクラムを組みつつ、独立されたもT金さんの前途をしな〜っと応援しながら、今後もぼちぼちやって行こっと。

内輪ネタでした。

アメーバ。

渋谷ではたらく社長の告白画像

清水さんとこISO関連本と一緒に貸してもらったサイバーエージェント藤田晋氏著作の

渋谷ではたらく社長の告白

むさぼって読んじゃいました。

現在と未来、実像と虚像

そういったことへの僕の認識を、深く掘り下げ、考え直させてくれる良書でした。
一読をお薦めします。

なんか孤独である。

本日、未だ巷に知られない
大物感のあるアーティストの方がやって来て、
当社の漉き場チーム&抄紙機でスペシャルメイドな紙を漉きました。

別れ際、

「ミチビッチさん、
地元の人に結構警戒されてますよね〜…。
ほんと頑張ってくださいねー。」

って言われました。

なっかなかなか簡単には理解してもらえないし、
すぐ理解されても困りますよね。
(強がり)

キラーコンテンツ。

みうらじゅん:アイノカテゴリーイメージ

みうらじゅん氏が好きだ…。

各人ご意見はいろいろあると思いますけど。

氏のフランス書院であろうが、ほぼ日刊イトイ新聞であろうが、
ところ構わず、妙に違和感なく

“スッポリ”とおさまってしまう感じ

が突き抜けて素敵である(と思う)。

このエントリーの記述のためにインターネット上を
行ったり来たりしてる間に、氏の初の写真集

アイノカテゴリー

も思わず注文してしまった。

もはや、氏の存在そのものが
キラーコンテンツであると言っても、
過言ではない(かも知れない)。

死人?!

今朝、わが社の津野マン
めっずらしく駆け足で出勤してきたなと思ったら、開口一番

「ぶ、部長、人が田んぼん中で倒れてます!!」

なんて言い出して、内心「はあ〜?」と思いつつ現場へ急行、
そしたらほんとに田んぼの脇で横になって動こうとしないおっちゃんを発見!

石の上にも

シューティング・ミス・オイチ?

fujioka.gif

こちら今年の柴田勝家役の藤岡弘氏。
僕、結構ファンです。

本日は最近気合いが入りまくってるフォトグラファー、
ヨハネ・ウロ三世さん(自称)と
朝の早よから桜やらお市の方やらを撮りに行ってきました。

テレビもいいですね(しみじみ)。

僕は、テレビをボーッと見てるだけで
まるまる一日過ごせてしまうような気風です、もともとは。

「テレビを見てただけの一日」

的な時間の使い方に、
疑問を持たれる方も多々あると思われるんですが、
本日は、朝の6万円の行方にともなう精神的な浮き沈みの余波もあり、
久々に一日中、本読んだりテレビ見たりしてのんびり過ごしてみました。

原辰徳が好きだ!

誰が何と言おうと好きだ!

HARA spirit -原辰徳オフィシャルサイト-
(リンクを間違えた[恥]けど好きだ!)

レッツ再読み込みでお願いします。

痛飲しやした。

昨夜、必殺めっき職人(牡・38歳ぐらいやったっけ)さんにご招待頂きまして、挑戦する製造業応援団長ことNCネットワーク内原社長&大谷くん&県内のヤ○ザまがいの暴力集団の方々と懇親させて頂きました。

ご関係の方々誠にありがとうございました。

いろいろいい話が聞けた気がしますが、誰かが俺のビールにやたらめったら日本酒を注ぎ続けてくれてたことよりほかは、あんまり記憶にございませんのであしからず。

ビール風日本酒はことのほか酔えました。

スターバックスとスタパ斉藤。

スターバックスエンブレムイメージ

スターバックス→スタバ→スタパ斉藤氏。

以上の経緯でわが家では

スターバックスコーヒーを“斉藤(さいとう)”

と呼んでいます。

やたらと愛想の良い店員の方を前にすると注文するのも妙に気恥ずかしくなったりしますが、
福井には一軒しかないスターバックスコーヒー

「斉藤さん行きますか?!」

ってなノリで足しげく通ってる次第です。

人間がキビキビ働いてる姿に惹かれて行くという要素も多分にあると思われます。

国宝の生き様。

プライス4撮影模様

国指定重要無形文化財保持者、九代・岩野市兵衛氏の肩の力の抜けっぷりには毎度ながら脱帽してます。

いわゆる人間国宝ということで奇異な視線に晒されがちですが、それを甘んじて受け、揺るがず、ブレない。小気味良いしゃべりで受け流してますね、いつも。

この春、TBSが社運をかけて放つ予定の、首都圏ローカル夜中の番組“プライス4”。
俄然撮影快調ですんでそこんとこヨロシク!

★こちらもどうかヨロしゅう!
た紀行:岩野市兵衛シリーズ

FLYING DUTCH

市兵衛氏とWOOD&WASHIご一行そしてカボちんイメージ

と言えば僕などは“空飛ぶオランダ人”ヨハン・クライフだな、と直想するんですが、実はこの言葉には逸話があれこれある模様…。

ま、それはさておきEU圏で和紙的インテリア製品を手掛けている、オランダ人とドイツ人の方々をお迎えし、今立町周辺を連れ回りました。

福井デザインアカデミー・オープンセミナー「現代和紙の魅力」

堀木様セミナー申込書イメージ

堀木エリ子女史を講師にお迎えしたこのセミナーに行って参りました。

今立方面からも和紙関連業者の方々や、和紙組合関係のお歴々も結構いらっしゃっていて、各方面で好き勝手なことを言っちゃて迷惑かけてる僕としては、微妙にバツが悪くて、離れたとこでこじんまり座って聞いてました。

そうこうしてるうちに自分が可哀想で、愛おしく思えてきたりして…
(かなりな筋金入りのパッパな僕。)

ホリエ包囲網

堀江社長表紙の雑誌GQイメージ

今日はひさびさに朝から越の湯へ行きました。

サウナに入って、“ぼ〜っ”とサンデープロジェクトを見てたら堀江貴文社長俗称:ホリエモン氏が出てらして、ホワイトボードを使ったミニ講義みたいなのも展開していて、

「へ〜〜。」

って感じで“やり手っぽい”とか思いながら見てたんです。

玉石混淆“どんまい〜ズ”第23回大会

っていう名前の集まりかどうかは定かでございませんが…、
昨日、魑魅魍魎渦巻く例の決起集会に参加させて頂きました。

ロック野郎(自営業)も勉強会に不慮の登場!いろいろな繋がりが新たにあらわになってました。

前々からじっくり話してみたかったマ〜ガりん先生との激白大会では、彼女の「男前ぶり」を再認識。そして、ちょっと言い過ぎたことを反省。(まだまだ未熟な人間・俺であります)

皆々様の商売にかける“漢気(おとこぎ)”が体感出来て、良かったです。
(次回は飲み過ぎないよう気をつけよっと)

Synchronicity

Synchronicity

Synchronicity…。

エキサイト辞書検索結果→キーワードに該当する結果が見つかりませんでした

参考検索結果:Synchronic→共時的な 《言語を一時期において静的な体系を備えたものとみなし,その構造と意味を記述する研究法にいう;とか

ポリス(古)とかのアルバムタイトルなどで知られる言葉なわけですが…。
ここでは、「共鳴(きょうめい)」と意訳して読んでくれって感じです。

まさか高まる憲法改正(悪)論議にまで話が飛んでしまうなんて…。
軽く上段に振りかぶって書き始めます。

僕らはみんな生きている。

覆面パトカーに追っかけられた後遺症か何か知らないですが、昨日、今日と色々ありました。
それらをザザーッと箇条書き。

ロマンティックに生きようと決めた理由

どんまい職人ビッチ!

俄然わかった!!!

聖徳太子関連購入イメージ

“意気込みはあるんだけど、どうにも仕事量がこなせてね〜な〜…。”

今思うとそんなおぼろげな迷いを抱えてたんでしょうね〜…、僕。
一週間ほど前、ふと、めっき職人さんに「今度二人で飲もッさ!」と電話しました。

そして思慮深いめっき職人さんのご配慮で、きのう、どんまい先生を交え3名での酒席とあいなったわけです。

ファイト一発!!

一人ガッツポーズ

こんにちわ。

昨日、ブログでの往来のある方々を集めた「新年会」がしっぽりと執り行なわれました。

諸般の事情で、やむにやまれずご欠席された方

ロックなマリオ・ケンペスみたいないでたちで会場入りされた方

相も変わらず歯に衣着せぬ物言いで、もはや僕としては逆にスガスガしくさえあるという、そんな方
(動きが小さい!小さい!とか言われちゃいました、テヘッ。)

この後のイベントのことが気掛かりな、一部地域では“マサティー。”とか呼ばれちゃってる方

僕も入れて計4人の、特徴的な、時にはムサ苦しくさえあるそれぞれの濃密なキャラクターが牽制したり、接近したりする、なんだか豪華な、面白飲み会になってた感じがします。

次回は合宿形式で、フルメンバー+アルファでやりたいぜぃ!

突撃!!RAW LIFE!

cap.jpg

突如としてBEER Teeなりふりかまわぬ熱いエールを贈ってくれた多田氏を、アポなしで果敢に直撃しちゃったぜ!

生産品目

独自な紙製品の受注生産をしています。

生産品目一覧 技術 和紙について
お見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。お見積もりから納品までの流れ
漉好(すきずき)
“すかし”に的を絞ったプロモーションサイトです。

トピックス

日々更新している記事たちです。

あしたのともろう★彡(ブログ)
来る日も来る日も機能回復リハビリに取り組む滝智朗(たきともろう)気合いの記録です。
ザカタキ!(ブログ)
瀧株式会社社長の心の日報。(ほぼ日刊)
た紀行(お知らせ)
和紙の里周辺の日常の機微。
大商品開発計画
タキペーパーダイレクトで販売されている、オリジナル商品の開発秘話。
た日誌。(ブログ)
瀧株式会社の内部情勢なども交えた備忘録ブログ。

瀧株式会社について

「否定の全否定」「出来ない」とは言わ「ない」それが社是、のような空気漂う会社の全体像。

会社案内
ベルサイユ条約の証文用紙を漉いたのは我々のご先祖さまでございます。
企業理念 会社概要 由緒
営業内容 生産能力 スタッフ紹介
交通アクセス
初めてお越しになるお客様にきっと役立つ情報です。
越前和紙について
思いは、言葉となり伝わり続ける。“紙”への思いをしたためました。
企業リンク

お問い合わせ

個人のかた、企業のかた、とにかく何でもお問い合わせ下さい。

よくあるご質問

瀧株式会社

〒915-0233
福井県越前市岩本町2-26

TEL.
050-3387-0809
Email.
mail@takipaper.com

受付対応時間/AM9:00〜PM5:00
※土・日・祝日を除きます

TAKIPAPER DIRECT/瀧株式会社直営の和やかネットショップ

15時までなら即日発送! 耳付きはがきや動物のペーパーウェイト等、味のある品物が揃っています。