紙つり

紙をピンで洗濯物みたいにつるだけで、調湿や乾燥など驚きの効果があり、
シワが入りにくくなり、のりの付き加減が良くなり、紙のくせが改善したりする。
とにかく、とりあえず、紙をつるのです。
今日もせっせと紙をつる、
明日もきっと紙をつる…。
紙つり基本ポーズ!
横から見たところ。
左手で紙の真ん中を持ち上げまして、
右手で…、
右と、
左のピンをとめます。
これをえんえん繰り返すのさ…、
やっと終了、
ひと苦労…。
翌朝、
紙をおろして一日がはじまります。

この行程を担当する職人達!

みんなできます。