た紀行

和紙の三国宝、京都に結集!

壇上のお三方画像

手漉和紙分野には現在、

名塩雁皮紙 谷野武信 様
石州半紙 久保田保一 様
越前生漉奉書 岩野市兵衛 様

の3人の国指定重要無形文化財保持者がいらっしゃいます。お三方が京都に一同に集結するという噂を聞き付け、喜び勇んで駆け付けたところ…

“紙屋紙800年の再現”

と銘打たれ、和紙の国宝お三方が一同に会すとあって、さぞや華やかな催しなのであろうと思って行ったんですが・・・、

イベント告知パネル

3階小ホール?!?

午前の会場は京都こども文化会館だったんですが、てっきり

大ホール使っても満員札止状態

だと思い込んでたんですが…。
やっぱり紙はマイナー分野なんでしょうかね〜?

特に質疑応答形式の座談会はメチャクチャ中身が濃かった

だけに、ほんともったいない限りです。…というか、

僕もホームページ上で告知しときゃよかったのに…。

今さら気付いても後の祭りですが。

谷野氏画像

名塩雁皮紙の谷野武信さま

岩野氏画像

われらが越前生漉奉書の岩野市兵衛さま

久保田氏画像

石州半紙の久保田保一さま

お三方ともご来場の人たちの質問に

真っ向勝負!

で答えてくれました。


水の大切さ

酸性雨が紙漉きに与える影響

書(描)かれたりしてこその紙

作家の方々への姿勢

ロングライフ・長持ちと美の関連性


人間国宝と呼ばれる方々の蓄積された経験と
深遠な見識からなされる、珠玉の発言の数々には
ただただ驚き、うなずくばかりでした。

午後は会場を北野天満宮にうつし、
その昔、紙屋川で漉かれた紙を再現し、
一般の方にも体験してもらうという試みが、

北野天満宮の門の画像

門!

絵馬堂画像

門の近くの絵馬堂で行われました。
黒谷和紙の若手有志の方々が指南役を務めつつ、

紙漉き体験画像

かなり盛況でした。

やきもち画像

途中で食べた“やきもち”がまた美味でした。

このイベント、是非とも毎年やって欲しいと思うのは僕だけでしょうか?

★こちらは会場などの風景の数々
flickr:3つの和紙の国宝

生産品目

独自な紙製品の受注生産をしています。

生産品目一覧 技術 和紙について
お見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。お見積もりから納品までの流れ
漉好(すきずき)
“すかし”に的を絞ったプロモーションサイトです。

トピックス

日々更新している記事たちです。

あしたのともろう★彡(ブログ)
来る日も来る日も機能回復リハビリに取り組む滝智朗(たきともろう)気合いの記録です。
ザカタキ!(ブログ)
瀧株式会社社長の心の日報。(ほぼ日刊)
た紀行(お知らせ)
和紙の里周辺の日常の機微。
大商品開発計画
タキペーパーダイレクトで販売されている、オリジナル商品の開発秘話。
た日誌。(ブログ)
瀧株式会社の内部情勢なども交えた備忘録ブログ。

瀧株式会社について

「否定の全否定」「出来ない」とは言わ「ない」それが社是、のような空気漂う会社の全体像。

会社案内
ベルサイユ条約の証文用紙を漉いたのは我々のご先祖さまでございます。
企業理念 会社概要 由緒
営業内容 生産能力 スタッフ紹介
交通アクセス
初めてお越しになるお客様にきっと役立つ情報です。
越前和紙について
思いは、言葉となり伝わり続ける。“紙”への思いをしたためました。
企業リンク

お問い合わせ

個人のかた、企業のかた、とにかく何でもお問い合わせ下さい。

よくあるご質問

瀧株式会社

〒915-0233
福井県越前市岩本町2-26

TEL.
050-3387-0809
Email.
mail@takipaper.com

受付対応時間/AM9:00〜PM5:00
※土・日・祝日を除きます

TAKIPAPER DIRECT/瀧株式会社直営の和やかネットショップ

15時までなら即日発送! 耳付きはがきや動物のペーパーウェイト等、味のある品物が揃っています。